よくばりママblog

*・.。* 英語も旅も育児も楽しみたい*・.。*

“out of nowhere”の意味は?海外ドラマ「フレンズ」でも使われているフレーズ!

こんにちは、Nozomiです!


私は海外ドラマの「フレンズ」が大好きで
家事しながらの流し見、勉強のためなど
10シーズンを何度も繰り返し見てます。

ずっとNetflixで見てたのですが
今年10月に配信終了してしまいました。
ほんとショック、、

DVD買おうか検討中です。


今回はその英語学習者に人気のフレンズにも出てくるフレーズ"out of nowhere"です。


このフレーズ聞いたことありますか?
知っていないと意味を想像するのは難しいですよね。


"out of nowhere"の意味は?

このフレーズの意味は「突然、どこからともなく、いつの間にか」です。

突然で驚いた!ような時に使えます。

フレンズではこう使っている

【シーズン8 第4話】

ロスとレイチェルがまた親密な関係になった日の事を皆んなに話しているシチュエーションで。


Rachel ▶︎We had a little wine, we got to talking, and next thing you know out of nowhere Ross comes on to me.

「私たちはワインを少し飲んで、お喋りして、そしたら突然ロスが迫ってきたの。」


※ "come on to 人" は「異性を口説く、誘う」


この後の話しで、ロスは否定してどちらが先に迫ってきたかで言い合いになります。
レイチェルとしては“out of nowhere”を入れることで、自分はその気がなかったけどロスが先に迫ってきて驚いたのを強調したい感じですかね!


日常で使えそうな例文

・That dog came out of nowhere to bark at me.
 何処からともなくワンちゃんきて吠えてきた。


・I'm craving something sweet out of nowhere.
突然、無性に甘い物食べたくなってきた。


・I just got a good idea out of nowhere.
急に良い考え思いついたんだよね。


・The car came out of nowhere and we moved over to the side.
突然車が出てきて、道の端に避けた。

さいごに

今回はフレンズで学んだフレーズを紹介しました。

フレンズは使える日常フレーズが沢山出てくるので、楽しく勉強できて最高。
いつもそのキャラクターになりきって、発音を真似してます♪笑