Nozomi Eigo Blog

英語と旅行でママライフを豊かに*・.。*

英語で「ぶらぶらする」は何て言う?"hang”を使ったフレーズ!

f:id:nozomi_blog:20220218153207p:image
日常英会話で使える!と思ったフレーズを紹介しています。

仕事や育児が忙しいけど英語が好きな女性やママ!

スキマ時間で一緒に勉強しましょう♪ 

 

今回は「ぶらぶらする」は英語で何と言う?

 

友達とぶらぶらした。とかどこかをぶらぶら。など結構使いますよね!

 

 

 

hang out

"hang out"  「物が垂れる、当てもなくうろつく、ぶらぶらして過ごす」

 

特別な計画はしてないけど、友達とお喋りしたり、どこかでぶらぶら遊ぶ時に使えます!

 

 

•I'm gonna hang out with my friends this weekend.

 今週は友達とぶらぶらする予定です。

 

•Do you want to hang out with us tomorrow?

 明日私たちと遊ぶ?

 

•When we were in college, we used to hang out a lot.

 大学の頃、私たちはよく一緒に過ごしてた。

 

※過去形で使う場合は "hung" になります。

•I hung out with my sister yesterday.



名詞"hangout"の意味に注意

名詞での"hangout"は違った意味になるので注意です!

 

"hangout" 「溜まり場、行きつけの場所」です。

 

•This coffee shop is our favorite hangout.

 このコーヒーショップはお気に入りの溜まり場なんだよね。

 

hang around 

"hang around" 「うろつく、入り浸る」

 

ややこしいですが、"hang out"と"hang around"どちらも「ぶらぶらする」意味があります。

 

ネイティブはほぼ同じ意味として使うようですが

"hang around"の方がより目的もなくぶらつく、たむろするニュアンスだそうです。

 

・I was just hanging around with my coworkers after work.

 仕事の後、同僚とただたむろしてた。

 

またよく使うのは誰かを待っている、待機している時に時間を潰しているような状況です。

 

例えば

•I hung around for a while until my husband finished his work.

 夫の仕事が終わるまで、少しの間ぶらぶらしてた。

 

最後に

どちらも「ぶらぶらする」の意味で使える"hang out"と"hang around"ですが

日常会話でよく使う「友達と遊ぶ」ような状況では"hang out"が自然です!

 

また"play"の「遊ぶ」は小さな子供の場合にのみ使えるので注意ですね。

 

\押して頂けるととても嬉しいです♪/

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(主婦)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村